REBLO

Sonia Rykiel

ソニア・リキエルが1965年に設立したフランスのブランド。当時はカジュアルな普段着でしかなかったニットを、ファッショナブルな高級オートクチュールに変貌させたことから「ニットの女王」という名声を得た。上質な生糸と異質な素材を組み合わせて編み込んだ色彩豊かなニット製品は、パリ・サンジェルマンデプレの雰囲気をイメージして制作されている事が特徴。女性の視点から考慮した、着やすさ動きやすさを追求している。1983年に、フランス文化省から芸術文化勲章を受勲、2009年にフランス政府からレジオン・ドヌール勲章を受賞した。